心の扉をひらく」カテゴリーアーカイブ

運命は変えることができる

父の事 父は怖い人だと思っていました。 特に母に厳しく当たっている姿をよく見ていて母が大好きだった私は父が怖くて嫌いでした。 他の兄妹も、父によく叱られたように思います。 思いますというのはハッキリと覚えていなくて母に厳… 続きを読む »

貧乏神を福の神に変える方法

豊かになるにはどうすればいいのでしょうか ★ お金が無くなる思考 以前の私はお金が無くなるから節約して必死に貯金をしていました。 「お金が無くなると思っていた」 これが曲者でこの思った通りにある程度の お金がたまると、自… 続きを読む »

自分の心を映し出している現実

潜在意識とは 今、自分の回りで起きている出来事は自分の心の中、つまり潜在意識を投影しています。 表面の意識(表層意識)は全体の5%以下で後は深層意識(潜在意識)が95%を占めています。 5%を自分だと考えていますが自動的… 続きを読む »

笑顔でいれば幸運が舞いこむよ

随分前のことですが、正社員として働いていたころ、時々パートの人と話すことがありました。いつもは事務所と現場で離れて仕事をしていたのですが、たまに返品がたくさんでることがあります。 そんな時は事務所も交代で応援に行ってチェ… 続きを読む »

自分の運命は自分で作り出せる

随分前の31才の時のことですが、その頃私は義両親、夫、子供2人の6人家族で暮らしていました。 義母が仕事をしていて子供を見てもらえなかったけれど、下の子供が3才になったので子供を保育所に預けて仕事に行きたいと思っていまし… 続きを読む »

インナーチャイルドの修正5

明美は自分の過去を振り返りました。 すると同じような出来事がおきていました。 心の中で父を攻撃した = 心の中で義母を攻撃した 父が何処かへ行けば嬉しい = 義母が旅行に行くのが嬉しい というように相似形で同じようなこと… 続きを読む »

インナーチャイルドの修正4

義母にすれば明美が人から笑われないように、地域のしきたりや代々続いている家風を伝えようとしていましたが義母の声が大きいので叱られているように感じたのです。   父と同じように叱られているんだと思ってしまったのです。 実家… 続きを読む »

インナーチャイルドの修正3

それは明美の心の中にありました。 明美の心の中には幼いころの小さな怒りがありました。 小さなころに父親に叱られることがありす。 いつも私は悪くないのにお父さんに叱られる思っていました。 今では分かりますが親は子供のために… 続きを読む »

インナーチャイルドの修正2

言葉に気を付けよう 明美は溜まりにたまった怒りを爆発させて夫も巻き込んだ義母と言い争いに発展しました。 穏やかに仲良く暮らしたいと思っていたのにいつも、こうなってしまうのです。 結婚をする前に仲人さんから 「あの母親はき… 続きを読む »